ウィリアムズの2010年06月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ、エンジン変更の可能性を除外せず

2010年6月29日
ウィリアムズ
ウィリアムズのアダム・パーは、エンジン変更の可能性を除外していない。

ウィリアムズとロータスは、2011年にルノーエンジンへの変更を検討しているとの噂が流れているが、コスワースのマーク・ギャラガーは、両チームとも3年契約を結んでいるとし、この噂を否定している。

ウィリアムズは、今年のコスワースエンジンの操縦性と劣化を不満に感じているとされているが、アダム・パーは、F1チームとサプライヤーとの関係を結婚に例えて述べた。

ウィリアムズ:ルーベンス・バリチェロが4位 (F1ヨーロッパGP)

2010年6月28日
ウィリアムズ F1ヨーロッパGP 結果
ウィリアムズは、F1ヨーロッパGP決勝レースで、ルーベンス・バリチェロが4位、ニコ・ヒュルケンベルグがリタイアだった。

ルーベンス・バリチェロ (4位)
「今日はとても楽しかったし、レースを通してクルマの調子もよかった。クルマの開発について僕たちは本当に正しい方向に向かっていると思うし、残りのシーズンでもこのようなパフォーマンスの改善を続けられることを期待している」

ウィリアムズ:揃ってQ3進出 (F1ヨーロッパGP予選)

2010年6月27日
ウィリアムズ F1ヨーロッパGP 予選
ウィリアムズは、F1ヨーロッパGP予選でニコ・ヒュルケンベルグが8番手、ルーベンス・バリチェロが9番手だった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (8番手)
「ポジティブな土曜日だった。悪い予選ではなかったね! 週末ずっとルーベンスの方が速かったので、誰も彼の前に出るとは予想していなかったと思う。なんとかQ3で良いラップを引き出すことができたし、わずかに彼を上回ることができた。もちろん両方のクルマがトップ10にいることには満足している。それが目標だった。明日は良いレースをしてポイントを獲れることを期待している」

ウィリアムズ:F1ヨーロッパGP初日

2010年6月26日
ウィリアムズ F1ヨーロッパGP
ウィリアムズは、F1ヨーロッパGP初日のフリー走行でルーベンス・バリチェロが10番手、ニコ・ヒュルケンベルグが17番手だった。

ルーベンス・バリチェロ (10番手)
「とても単純な一日だったし、いろんなことをテストしたけど、うまく働いていると思う。僕たちが金曜日にトップ10にいるのは初めてだね。それほど多くのことを判断することはできないけど、少なくとも僕たちに競争力があることはわかった。明日の目標はQ3に進出することだ」

ウィリアムズ、レッドブル型のエキゾーストシステムに取り組む

2010年6月23日
ウィリアムズ
ウィリアムズも、レッドブル型の革新的なエキゾーストシステムに取り組んでいる。

レッドブルがRB6に採用したエキゾースト・ブロウン・ディフューザーを含めたマシン後部のレイアウトには多くのチームが注目しており、次戦ヨーロッパGPでフェラーリが投入を予定している。

またマクラーレン、メルセデスGP、ルノーも開発を進めていることが明らかになっている。

コスワース、ウィリアムズのルノーへのエンジン変更を否定

2010年6月22日
コスワース
コスワースは、ウィリアムズが2011年にルノーとのエンジン契約でほぼ合意に達したとの報道を否定した。

ウィリアムズは、コスワースエンジンのパフォーマンス、特に走行距離を重ねた際の劣化について不満を抱いているとされている。

しかし、コスワースのマーク・ギャラガーは「ウィリアムズとは3年契約を結んでおり、彼らがこの関係を終わらせたがっているとの証拠はない」とこの報道を否定。

ニコ・ヒュルケンベルグ:F1ヨーロッパGPプレビュー

2010年6月22日
ニコ・ヒュルケンベルグ
ニコ・ヒュルケンベルグが、F1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

ニコ・ヒュルケンベルグ (ウィリアムズ)
「バレンシアは素晴らしいトラックだし、とても好きなトラックだ。去年GP2でレースをしているのでよく知っているし、サーキットをかなり快適に感じているのでFW32でドライブするのをとても楽しみにしている。モナコやモントリオールのように至る所にウォールがあるけど、トラックは若干広いし、好きなチャレンジだ」

ルーベンス・バリチェロ:F1ヨーロッパGPプレビュー

2010年6月22日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、F1ヨーロッパGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「バレンシアには素晴らしい思い出がある。去年レースに勝ったし、それは僕の10勝目だったのでとても楽しかった。チャンピオンシップ争いに戻れたので重要な勝利でもあった。コスワースは一貫性を改善させるためにうまくやってくれているし、チームはスペインに多くのアップグレードを持ち込んでいるので、彼らの努力が結びつくのを楽しみにしている」

ルノー、ウィリアムズとエンジン契約でほぼ合意?

2010年6月19日
ルノー ウィリアムズ
2011年には、ルノーエンジンを搭載するチームが増えることになりそうだ。

ルノーは、現在ルノーF1チームとレッドブルにエンジンを供給しているが、2011年の契約についてウィリアムズと合意間近だと報じられている。

ルノーが来年からエンジン供給チームを増やしたいとの意向を発表したとほぼ同時に、ウィリアムズがコスワースに不満を抱いていると報じられ、ロータスもルノーへの変更が噂されている。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム