マックス・フェルスタッペン、グランドスラム達成はF1史上25人目
マックス・フェルスタッペンは、2021年F1オーストリアGPでF1で“グランドスラム”を達成した輝かしいF1ドライバーのリストに加わった。

ポールポジション、優勝、ファステストラップに全ラップリードを加えた“グランドスラム”はF1で頻繁に達成できることではない。マックス・フェルスタッペンは、先週末のレースでキャリアで初めてそれを達成し、F1史上25人目のドライバーとなった。

記録保持者は、60年代に8回のグランドスラムを達成したジム・クラーク。2位にはルイス・ハミルトンが6回で続く。ハミルトンの最後のグランドスラムは、2019年のF1アブダビGPだった。

ルイス・ハミルトンの他に、フェルナンド・アロンソとセバスチャン・ベッテルもグランドスラムを達成したことのある現役ドライバーだ。

ちなみにマックス・フェルスタッペンは50回目の表彰台を獲得し、史上17位につけた。現役ドライバーでは、バルテリ・ボッタス(61回)、フェルナンド・アロンソ(97回)、セバスチャン・ベッテル(122回)、ルイス・ハミルトン(171回)がさらに上にいる。

■F1 グランドスラム 達成者
ジム・クラーク (8回)
ルイス・ハミルトン (6回)
アルベルト・アスカリ (5回)
ミハエル・シューマッハ (5回)
アイルトン・セナ (4回)
ジャッキー・スチュワート (4回)
ナイジェル・マンセル (4回)
セバスチャン・ベッテル (4回)
ネルソン・ピケ (3回)
ミカ・ハッキネン (2回)
ニコ・ロズベルグ (2回)
ファン・マヌエル・ファンジオ (2回)
ジャック・ブラバム (2回)
マイク・ホーソーン (1回)
ジョー・シフェール (1回)
デイモン・ヒル (1回)
クレイ・レガツォーニ (1回)
ニキ・ラウダ (1回)
ジャック・ラフィット (1回)
スターリング・モス (1回)
ジル・ヴィルヌーヴ (1回)
ジャッキー・イクス (1回)
ゲルハルト・ベルガー (1回)
フェルナンド・アロンソ (1回)
マックスフェルスタッペン (1回)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ホンダF1