トヨタの2019年07月のF1情報を一覧表示します。

WEC | トヨタ、新型TS050 HYBRIDが高い性能を発揮 / プロローグ・テスト

2019年7月25日
トヨタ WEC
TOYOTA GAZOO Racingは、7月23日と24日の2日間、スペイン・バルセロナ近郊のカタルニア・サーキットで行われたFIA世界耐久選手権(WEC)2019-2020年シーズンの公式プロローグ・テストを成功裏に終えた。

WECの2019-2020年シーズンは、9月1日にイギリスのシルバーストーン・サーキットで開幕する。昨シーズン最終戦のル・マン24時間レースからまだ僅か5週間しか経っていないが、今回のプロローグ・テストには、今季のWECに参戦する全てのチームが参加した。

トヨタ | WEC 2019-2020年シーズン プロローグテスト プレビュー

2019年7月22日
トヨタ WEC
TOYOTA GAZOO Racing 世界チャンピオンとしてTS050 HYBRID最後のシーズンに挑む
TOYOTA GAZOO Racingは、その歴史の一端を担ってきたTS050 HYBRIDと共に、シリーズチャンピオン防衛とル・マン24時間レース3連覇を目指し、FIA世界耐久選手権(WEC)2019-2020年シーズンに挑む。

WECの2019-2020年シーズンは全8戦で争われるが、今週末のスペイン、バルセロナで行われるプロローグテストが公式な幕開けとなる。

バルテリ・ボッタス、トヨタ・ヤリスWRCでテスト走行

2019年7月21日
F1 バルテリ・ボッタス トヨタ・ヤリスWRC
メルセデスのF1ドライバーを務めるバルテリ・ボッタスが、7月19日(金)にトヨタ・ヤリスWRCでテストを実施した。

バルテエリ・ボッタスは、アークティック・ラップランドラリーに参戦してラリーデビュー。フォード・フィエスタWRCを走らせ、総合5位でフィニッシュしている。

山下健太、TGR WECチャレンジドライバーとしてLMP2クラスに参戦

2019年7月17日
山下健太 トヨタ WEC
TOYOTA GAZOO Racing(TGR)は、WEC(FIA世界耐久選手権)の2020-2021年シーズンから、市販に向けて開発中のGRスーパースポーツ(仮称)をベースとするハイブリッド・プロトタイプ車両での参戦を6月14日に発表した。今回この参戦に加えて、現在WEC LMP1クラスに参戦中の中嶋一貴、小林可夢偉に続く若手ドライバーを育成するため、現在推進中のトヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム(TDP)に「TGR WEC チャレンジドライバー」を新たに設定し、山下健太を選出。山下健太は、WEC 2019-2020シーズンHigh Class RacingからLMP2クラスに参戦する。

TOYOTA GAZOO Racing、2020年からGRスープラ GT4の販売を開始

2019年7月4日
TOYOTA GAZOO Racing、2020年からGRスープラ GT4の販売を開始
TOYOTA GAZOO Racingは、3月にジュネーブモーターショーで発表した「GR Supra GT4 Concept」に寄せられた世界中のお客様のご期待や6月のニュルブルクリンク24時間レースでのGRスープラ参戦を踏まえ、カスタマーモータースポーツ車両である「GR Supra GT4」を2020年から販売することに決定した。

モータースポーツを愛する世界中のお客様が気軽にレースを楽しんでいただけること、そしてモータースポーツへの挑戦とそこから得られるフィードバックによりさらにクルマを鍛えることを目指し、カスタマーモータースポーツにより一層力を入れていく。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム