トヨタの2016年02月のF1情報を一覧表示します。

トヨタ WRC、セバスチャン・ローブ&ペター・ソルベルグを狙う?

2016年2月5日
トヨタ WRC
トヨタは、2017年のWRC復帰のためにセバスチャン・ローブとペター・ソルベルグの獲得に動くかもしれないと報じられている。

Toyota Gazoo Racingのチームプリンシパルを務めるトミ・マキネンは、開発中のヤリスWRCのステアリングを握るドライバーを見つけることが難しくなっていることを認めている。

小林可夢偉、トヨタとのWEC参戦に「スタートから競争力をみせる」

2016年2月4日
小林可夢偉
小林可夢偉は、2016年にトヨタのドライバーとしてFIA世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスに初参戦することになった。

小林可夢偉は、2013年にフェラーリと契約し、AFコルセからWECのGTE Proクラスにフル参戦していたが、LMP1クラスへの参戦は初となる。

「LMP1レースドライバーになることに本当に興奮していますし、この機会を与えてくれたトヨタに感謝したいです」と小林可夢偉はコメント。

小林可夢偉、トヨタからWECに参戦

2016年2月4日
小林可夢偉 WEC
小林可夢偉が、2016年のWEC(世界耐久選手権)にトヨタから参戦することが発表された。

トヨタは4日(木)にレース活動計画を発表。WECのドライバーに小林可夢偉が加わることが発表された。

小林可夢偉は、ステファン・サラザン、マイク・コンウェイとともにTS050 HYBRIDを走らせる。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム