トロ・ロッソ STR9
トロ・ロッソは、2014年F1マシン『STR9』を発表した。

トロ・ロッソは27日(月)、翌日からプレシーズンテストが開催されるヘレス・サーキットで『STR9』を新車発表会を開催。

2014年のレースドライバーを務めるジャン・エリック・ベルニュとダニール・クビアトがSTR9のアンベールを行った。

注目が集まるノーズ形状だが、STR9は昨年マシンの幅の広い形状から細長いノーズが“突き出た”ような形状。

トロ・ロッソは、今年からルノーエンジンを搭載。シニアチームであるレッドブルとエンジンおよびギアボックスが同じとなり、28日に披露されるレッドブル RB10に注目が集まる。

Toro Rosso SRT9 トロ・ロッソ STR9 ノーズ トロ・ロッソ STR9 アリクイノーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トロ・ロッソ | F1マシン