ザビーネ・ケーム
ミハエル・シューマッハの広報を務めていたザビーネ・ケームは、シューマッハの新たなマネージャーになると報じられている。

これまでミハエル・シューマッハは、長年にわたってウィリー・ウェバーにマネジメントされていた。

しかし、今年のメルセデスGPでのF1復帰に関する交渉はウェバーを介さずにシューマッハ自身が行ったとされている。

今年F1デビューするニコ・ヒュルケンベルグのマネジメントも行うウィリー・ウェバーは、シューマッハとの関わりを継続するが、マネジメントではなくマーチャンダイジング面に専念するという。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ミハエル・シューマッハ