ミハエル・シューマッハの2016年12月のF1情報を一覧表示します。

ミハエル・シューマッハ、スキー事故から3年・・・

2016年12月30日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、スキー事故で頭部に重傷を負ってから3年の月日が流れた。

ミハエル・シューマッハは、2013年の12月末にフランスのメリベル・リゾートでスキーを楽しんでいる最中に転倒して頭を岩に強打し、頭部に重傷を負った。その容体は明かされていないが、現在もスイスの自宅で療養を続けている。

ミハエル・シューマッハの現在の写真をカメラマンが1億円で売り込み?

2016年12月21日
ミハエル・シューマッハ 現在の画像
現在のミハエル・シューマッハの写真をカメラマンが100万ユーロ(約1億2000万円)で売り込んでいると報じられている。

ミハエル・シューマッハは2013年12月にスキー事故で頭部外傷を負い、現在はスイスの自宅でリハビリを続けているが、容体についてはベールに包まれている。

ミハエル・シューマッハの容体 「今後も公表することはない」

2016年12月18日
ミハエル・シューマッハ 現在
ミハエル・シューマッハの容体について今後も公表することはないとマネージャーのザビーネ・ケームが述べた。

ミハエル・シューマッハは2013年12月にスキー事故で頭部外傷を負い、現在はスイスの自宅でリハビリを続けているが、容体についてはベールに包まれている。

ミハエル・シューマッハ家、“Keep Fighting”イニシアチブを立ち上げ

2016年12月18日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの家族は、サポーターからの“ポジティブなエネルギーを世界で人のためになる力”に変えるためのイニシアチブ『Keep Fighting』を立ち上げた。

ミハエル・シューマッハは2013年12月にスキー事故で頭部外傷を負って今もリハビリを続けている。それ以降、ハッシュタグ#keepfightingMichaelを使ってサポーターからポジティブなメッセージが寄せられている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム