ミハエル・シューマッハの2014年07月のF1情報を一覧表示します。

コリーナ夫人、ミハエル・シューマッハのプライベートジェットを売却

2014年7月26日
ミハエル・シューマッハ プライベートジェット
ミハエル・シューマッハの妻コリーナは、シューマッハが世界中を移動するのに使用していたプライベートジェットを売却した。

テール部分に“MS”のロゴが入れられたグレーのFalcon 2000EXは、“M-IKEL”という機体記号で登録され、F1キャリアの間だけでなく、その後も使用され、数千マイルを飛んでいた。

ミハエル・シューマッハ、1ヵ月以内に帰宅可能との報道

2014年7月23日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、まぶたの動きで家族とコミュニケーションをとることができ、今月末までには帰宅できるかもしれないと報じられている。

6月以降、ミハエル・シューマッハはスイスのローザンヌにあるリハビリテーション・クリニックに入院している。報道によると、昨年12月29日のスキー事故で入院したフランスのグルノーブルから転院してから回復しているという。

ミハエル・シューマッハの妻コリーナ 「最も厳しい時期は乗り越えた」

2014年7月18日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの妻であるコリーナ夫人は、夫が挑む“闘い”の“最も厳しい時期”は終わりを迎えたというポジティブなメッセージを2014年F1ドイツGPの公式プログラム上でファンにむけて発信した。

ドイツ語と英語で書かれたメッセージには、ミハエル・シューマッハのスキー事故以来、ファンやサポーターたちから示されたサポートにミハエル・シューマッハ一家が圧倒されたと書かれている。

コリーナ夫人、ミハエル・シューマッハの容態は「前に進んでいます」

2014年7月9日
ミハエル・シューマッハ
コリーナ・シューマッハは、夫のミハエル・シューマッハの進展について励みになるメッセージを届けた。

ミハエル・シューマッハは、3週間前にフランスのグルノーブル大学病院の集中治療質からスイスのにスイスのローザンヌ大学病院のリハビリクリニックに転院した。

それ以降、公式な最新情報は提供されていないが、今週、コリーナ夫人がカメラに向かって笑みを浮かべる写真が公開された。

ミハエル・シューマッハの妻コリーナに笑顔が戻る

2014年7月7日
ミハエル・シューマッハ 妻コリーナ
ミハエル・シューマッハが、昏睡状態から抜け出し、グルノーブル大学病院を退院し、リハビリのためにスイスのローザンヌ大学病院に転院したと発表されてから3週間が経ったが、その後シューマッハ陣営から公式なニュースは届けられていない。

しかし、ドイツの Bild は、ミハエル・シューマッハの妻コリーナが、夫の最も厳しい戦いにおける暗闇から、楽観的で幸せな最初の兆しを示したと報道。

ミハエル・シューマッハの医療資料盗難、救急スタッフが容疑者に浮上

2014年7月1日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの医療ファイル盗難事件について、捜査当局は事件解決にかなり近づいているようだ。

スイスのSonntagsBlick の報道によると、捜査当局は、医療ファイルは、ミハエル・シューマッハが昨年末の事故以来入院していたグルノーブル大学病院のスタッフによって盗み出されたり、コピーをされたりしたものではないことが明らかとなったとし、それ以外への被疑者の捜査に移ってきているという。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム