ミハエル・シューマッハの2011年03月のF1情報を一覧表示します。

動画:ミハエル・シューマッハ - メルセデスGP MGP W02解説

2011年3月22日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、メルセデスGP MGP02と2011年のF1レギュレーションについて語った。

今年メルセデスGPで2年目のシーズンを迎えるミハエル・シューマッハ。2011年のマシン「MGP 02」は、テスト序盤こそ苦戦を強いられたが、アップレートを投入した最終テストではパフォーマンス面で大きな改善を果たしている。

ミハエル・シューマッハ:F1オーストラリアGPプレビュー

2011年3月19日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、2011年F1開幕戦オーストラリアGPにむけての抱負を語った。

シーズン開幕戦のオーストラリアについての気持ちはいかがですか?
オーストラリアは、長年の戦いのなかで常にF1カレンダーのハイライトのひとつだった。アルバートパークを特別なものにしているのは雰囲気だ。多くのファンが楽しんでいるのを見ると、モータースポーツがどうべき姿について素晴らしいフィーリングを与えてくれる。メルボルンには多くの良い思い出がある。4回優勝した会場だし、そのようなレースは常に非常に特別だ。素晴らしい週末、そしてエキサイティングなシーズン開幕になると確信している。木曜日にパドックに行くのを楽しみにしている。

ミハエル・シューマッハ 「表彰台を争える」

2011年3月17日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、2011年シーズンへの抱負を語った。

チームの冬季テストプログラムをどう判断していますか?
フィーリングはいいね。チームはマシンに改善が必要だと確認されていた全てのエリア具体化させるために冬にわたって非常に懸命に作業してきた。

ミハエル・シューマッハ 「日本のために祈っている」

2011年3月16日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハが、自身の公式サイトで大地震に見舞われた日本へのメッセージを綴った。

「僕たち全員が、日本の方々に起こった出来事に大きなショックと恐怖を感じている」とミハエル・シューマッハはコメント。

「あのような被害と苦しみを目にするのは本当に辛い。非常に小さなものだとしても、僕の気持は彼らとともにあることを彼らに伝えたい」
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム