ザウバーの2017年04月のF1情報を一覧表示します。

【F1】 ホンダ、ザウバーへのF1パワーユニット供給を正式発表

2017年4月30日
ホンダ F1 ザウバー
ホンダは、FIAフォーミュラ・ワン世界選手権に参戦しているザウバーに対し、2018年シーズンからのカスタマーパワーユニット供給を決定した。

2018年は『ザウバー・ホンダ』がF1グリッドに並ぶ。ザウバーからの申し入れにより検討を進めてきた今回の供給を通じて、ホンダはエネルギーマネージメント技術の研鑽とパワーユニットの競争力向上をさらに加速していく。

ザウバー:期待外れな結果 / F1ロシアGP 予選

2017年4月30日
ザウバー F1 ロシアGP 予選
ザウバーは、F1ロシアGPの予選で パスカル・ウェーレイン が18番手、マーカス・エリクソン が19番手だった。

パスカル・ウェーレイン (18番手)
「この結果に満足することはできない。予選の最後のラップでミスをしてしまったし、それがタイムに響いた。全体的にクルマのバランスに困難を抱えていた。それにストレートのトップスピードも十分ではない」

ザウバー:F1ロシアGP 金曜フリー走行レポート

2017年4月29日
ザウバー F1 ロシアGP
ザウバーは、F1ロシアGP初日のフリー走行で パスカル・ウェーレイン が 18番手タイム、マーカス・エリクソン が 20番手タイムだった。

パスカル・ウェーレイン (18番手)
「再びクルマに戻れて嬉しいよ。特にリアとタイヤに関してクルマのバランスに苦労したけどね。ソチの気温はバーレーンでのテストデーとは違うからね。明日にむけて改善できるようにこれから収集したデータを分析する必要がある。ここまではまだ望んでいる場所にはいない」

パスカル・ウェーレイン:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「ロシアGPは素晴らしいレース週末だ。ソチ・オートドロームは、黒海のオリンピック・パークに位置している。オリンピックのスマートさがレース週末を特別なものにしている。トラック自体素晴らしいし、あそこでレースをするのは楽しい」

マーカス・エリクソン:2017 F1ロシアGP プレビュー

2017年4月27日
F1 ロシアGP マーカス・エリクソン
マーカス・エリクソンが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

マーカス・エリクソン (ザウバー)
「ロシアGPはいつも面白いレースだ。僕はその場所でレースをするのが好きだ。トラックは際立っている。オリンピック・パークになかに合って、オリンピック・アリーナとビルに囲まれている。とても印象的だ」

ホンダ、ザウバーとのF1エンジン契約を近日中に発表との報道

2017年4月25日
ホンダ ザウバー F1エンジン 契約
ザウバーは、2018年のホンダとのF1エンジン契約を締結目前だと Autosport が報じている。

ザウバーは、2010年以降、フェラーリのエンジンを搭載してきたが、ここ数カ月でその関係には亀裂が生じているとされ、ザウバーは新しいパートナーを探すことに取り組んでいる。

ザウバーは、昨年からホンダとの交渉を行ってきたが、3月にそれが加速。現在、ザウバーとホンダは長期的な契約のクロージングに入っているという。

ザウバー:ウェーレインが復帰戦で11位完走 / F1バーレーンGP

2017年4月17日
F1 バーレーンGP ザウバー
ザウバーは、F1バーレーンGPの決勝レースで、パスカル・ウェーレインが11位、マーカス・エリクソンはリタイアだった。

パスカル・ウェーレイン (11位)
「週末の内容にはとても満足している。予選で13番手で、11位でレースをフィニッシュした。1回のピットストップだけという決断をしたのでタフなレースだった。この結果は今日達成できる最大限のものだ。あと1つのポジションでポイントを逃したのはもちろん残念だ。それでも、もう次のグランプリを楽しみにしている」

ホンダ、2019年に日本人ドライバーのザウバーでのF1デビューを計画?

2017年4月15日
ホンダ F1 ザウバー
ザウバーが、F1で第2のホンダのパワーユニットを搭載するチームになるとの噂が再熱している。

ザウバーのドライバーを務めるマーカス・エリクソンは、ここまで1年落ちのフェラーリ製パワーユニットを使うことによる不利な点に驚いていると木曜日にバーレーンでコメント。

だが、ザウバーはシーズン途中に2017年型のエンジンにスイッチすることを除外している。

ザウバー:F1バーレーンGP 金曜フリー走行レポート

2017年4月15日
F1バーレーンGP ザウバー
ザウバーは、F1バーレーンGP 初日のフリー走行で、マーカス・エリクソンが17番手タイム、パスカル・ウェーレインが19番手タイムだった。

マーカス・エリクソン (17番手)
「今日は異なるタイヤコンパウンドで多くのラップを走ることができたし、ポジティブだった。全体的に僕たちは十分に情報を集めることができた。ただ、パフォーマンスを改善させなければならないのは明らかだ。今日のデータを分析し、残しの週末で前進する必要がある」
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム