ニコ・ロズベルグとミック・シューマッハ
ニコ・ロズベルグは、F1の伝説ミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハを取り巻く関心に同情を示した。

ニコ・ロズベルグは、メルセデスベンツのモータースポーツファン感謝イベント“スターズ&カーズ”にミック・シューマッハとともに参加。そこでミック・シューマッハへの過熱報道を初めて目撃した。

「彼にとって、モーターレーシングが楽しみのままであることを願うよ。それが最も重要なことだからね」とニコ・ロズベルグはコメント。

「とても難しいけど、彼にとっては過熱報道を受け入れるのが唯一の方法だ」

ニコ・ロズベルグ自身、父親がF1チャンピオンのケケ・ロズベルグであるため、ミック・シューマッハが直面している状況をいくらかは理解できると述べた。

「彼(ミック)の方がこれまでの僕よりもずっと酷いのは間違いない」

「全員が彼に興味を持っていることも理解はできるけどね」

「彼の周りの人々が非常に重要だと思うけど、その点で彼にはザビーネ・ケームがいる。彼女は本当にうまく彼をケアしている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ニコ・ロズベルグ | ミック・シューマッハ