レッドブル、「Red Bull Racingマックスパワーキャンペーン」開催
レッドブルは、全国のセブンイレブンで「レッドブル・エナジードリンク マックスパワー限定デザイン缶」を8月下旬から数量限定で発売。これを記念して、レッドブル・ホンダのドライバーやマシンのエナジーをより間近に体感できるセブンイレブン限定のキャンペーンを8月31日~9月20日に開催する。

今回発売されるデザイン缶は、2019年シーズンの象徴的なシーンをデザイン。2つの缶をつなげると1台のレッドブル・ホンダのF1マシンが現れるデザインとなっている。

このデザイン缶の発売を記念して、レッドブルはキャンペーンを実施。。期間中に全国のセブンイレブンで対象のレッドブル製品を購入して応募した人の中から抽選で、マックス・フェルスタッペン本人が当選者にマックスパワーの源を紹介する「Red Bull Racing Factoryマックスパワーオンラインツアー」や「マックス・フェルスタッペン選手直筆サイン入り未発売ミニチュアRB16」のほか、キャップ&バッグのセットや法被と鉢巻のセットなど、「マックスパワー限定グッズ」が当たる。

マックス・フェルスタッペンは、8月9日にイギリスのシルバーストン・サーキットで開催された2020年のF1世界選手権 第5戦のF1 70周年記念GPで今シーズン初優勝を果たしている。

さらにキャンペーン期間中は、全国のセブンイレブンでレッドブル製品を購入するとマックスパワー限定ステッカーを1枚もれなくプレゼント。ステッカーは全3種類が用意され、配布は先着順。店舗ごとなくなり次第終了となる。

他にも、8月12日~30日にマックス・フェルスタッペンが実際に着用したレーシンググッズが抽選で1名に当たるTwitter連動キャンペーンも実施される。

レッドブル・エナジードリンク マックスパワー限定デザイン缶

「Red Bull Racingマックスパワーキャンペーン」
■キャンペーン期間(レシート有効期間)
8月31日~9月20日23時59分

■応募受付期間
8月31日~9月23日23時59分

■対象店舗
全国のセブン-イレブン

■対象商品
レッドブル・エナジードリンク(185ml/250ml/355ml)
レッドブル・シュガーフリー(185ml)
レッドブル・エナジードリンク サマーエディション(185ml)
レッドブル・エナジードリンク・アルミニウムボトル(330ml)
レッドブル・エナジードリンク マックスパワー限定デザイン缶(185ml/250ml)

■賞品
・A賞:5名(10缶購入)
マックスのパワーを最前線で体感しよう! マックスパワーオンラインツアー
・B賞:30名(5缶購入)
マックスの直筆サイン入り! 未発売RB16ミニチュア
・C賞:計900名(2缶購入)

マックスパワーで応援しよう! キャンペーン限定 応援グッズ
・キャップ&バッグコース(190名)
・法被&鉢巻 コース(350名)
・扇子&タオルコース(360名)

■応募方法
①レッドブルのLINE公式アカウントを友だち追加。
②対象店舗で対象商品を1缶以上購入し、それを含むレシートを撮影。
③応募期間中に②のレシート画像をレッドボルのLINE公式アカウントにトークで送信。容量・価格に関わらず、対象商品1缶購入につき1ポイントが、トーク画面からアクセスできるマイページに貯まる。
④希望賞品の応募に必要なポイントが貯まったら、マイページから応募。
⑤応募翌日18時ごろまでに当選結果をLINEのメッセージで連絡。当選者は、賞品発送用の個人情報フォームに必要事項を入力。当選連絡後、指定期間以内にフォームに入力がなかった場合、当選資格を放棄されたものとみなされ、当選が無効となる。

必ずもらえる!キャンペーン限定ステッカー(全3種類)
■キャンペーン期間
8月31日~なくなり次第終了

■対象店舗
全国のセブン-イレブン

■内容
期間中にレッドブル製品を1缶購入につきマックスパワー限定ステッカー全3種類の中から1枚もれなくプレゼント。

Twitterキャンペーン「Red Bull Pit Stop Challenge」
■キャンペーン期間
8月12日~8月30日23時59分

■賞品
マックス・フェルスタッペンが実際に着用したレーシンググッズ(1名)

■応募方法
①自身の公開設定されているTwitterアカウントから公式Twitterアカウント「@redbullmotorJP」をフォロー。
②WebサイトでRed Bull Pit Stop Challengeに挑戦。
③記録画面に表示される「Twitterでシェア」ボタンをタップして、投稿定型文のハッシュタグを残して記録を投稿すれば応募完了となる。なお、ハッシュタグが削除・編集された投稿は応募とみなされない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ホンダF1