F1 レッドブル・ホンダ RB15
レッドブル・ホンダは、2019年F1マシン『RB15』の正式カラーリングを公開

レッドブル・ホンダは、2月13日(水)に新車『RB15』を公開し、シルバーストーン・サーキットでシェイクダウンを実施していたが、その時はネイビーのボディに赤の幾何学模様が入った1回限りの特別カラーが施されていた。

レッドブル・レーシングは、F1バルセロナテストがスタートする2月18日(月)に『RB15』の正式カラーリングを公開。今年からホンダのF1エンジンを搭載するRB15には昨年同様にネンビーのボディに赤のラインとレッドブルのロゴが入るカラーリングが継続された。

2019年のバルセロナテストでは、初日にマックス・フェルスタッペンが担当。2日目にはピエール・ガスリーがRB15で初走行を行い、以降一日交代でテストを行う。

レッドブル・ホンダ RB15

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: レッドブル | ホンダF1