ピエール・ガスリー、3戦連続予選6位「間違いなく戦略がカギになる」 / F1オーストリアGP 予選
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、2021年F1オーストリアGPの予選で6位に入った。

予選Q1でアタック1回目がトラックリミット違反で取り消しとなるなど、やや苦戦したピエール・ガスリーだが、2度目のアタックで9番手に入り無事に通過。Q2ではソフトタイヤで4番手タイムを記録すると、Q3では最終アタックで好タイムをマークして6番グリッドを獲得した。

「毎週末、予選では同じようなポジションにつけていて、とても満足している」とピエール・ガスリーはコメント。

「6番手というのは僕らの力強いパフォーマンスを表しており、今日はいい一日になった。今週末はマシンを快適には感じられていない部分があったので、予選ではどうなるか分からなかった。それだけに、いいパフォーマンスを出せたことがとてもうれしい」

「明日はソフトタイヤを履くマシンの中では最上位でスタートすることになるので、間違いなく戦略がカギになる。マシンのペースがいいことは示せているので、自信はある」

ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) / 2021年 F1オーストリアGP 予選ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) / 2021年 F1オーストリアGP 予選

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / F1オーストラリアGP / アルファタウリ