ピエール・ガスリー、予選12番手「これが今の僕たちのポジション」 / アルファタウリ・ホンダF1
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1オーストリアGPの予選を12番手で終了。「これが今の僕たちのポジションだと思う」と語った。

初日のプラクティスでは苦戦を強いられたアルファタウリ・ホンダF1だが、土曜日にむけてセットアップを改善。ピエール・ガスリーはQ2進出を果たて12番手タイムを記録。コンマ数秒の差で、Q3進出を逃した。

「今日の結果に満足している。昨日のフリー走行の結果から、今日の予選では簡単ではないと覚悟していたが、昨夜の夜通しの作業でマシンのセットアップを改善することができた」とピエール・ガスリーはコメント。

「2台がそろってQ2進出という結果は満足すべきものだと思っている。これがいまの僕たちのポジションだと思うし、明日の決勝では自由にタイヤを選択してスタートできる」

「レースではあらゆることが起こり得るし、明日はポイント獲得を目指して走る。レッドブルのホームレースということもあるので、できる限りいい結果を目指してプッシュする」

関連:F1オーストリアGP 予選 結果:バルテリ・ボッタスがポールポジション

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / F1オーストリアGP / アルファタウリ