セルジオ・ペレスの2010年11月のF1情報を一覧表示します。

セルジオ・ペレス 「かなり満足している」 (F1ピレリテスト2日目)

2010年11月21日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、ピレリタイヤでの初作業を振り返った。

午後からマシンを引き継いだセルジオ・ペレスは、46周を走行して12番手タイムとなる1分42秒777を記録した。

「いくつか問題はあったけど、僕にとってはかなり楽しい一日でした」とセルジオ・ペレスはコメント。

セルジオ・ペレス Q&A : ザウバーでの初走行を終えて

2010年11月18日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスがザウバーでレースドライバーとしての初テストを振り返った。

今日のプログラムはどうでしたか?
かなり多くのエアロ変更を行った。僕がクルマを理解して、感覚を得るためにマシンにかなり異なるセッティングを施した。作業はかなりうまくいったと思う。

これまで慣れていたものとはどれくらい違いましたか?何に驚きましたか?
マシンの限界がかなり高い。走ると「速く走れそうだ」と思うよ。4〜5秒くらいね。特に僕はこのトラックでGP2マシンを走らせていたし、限界はかなり異なるので、スピードを上げるには少し時間がかかった。

セルジオ・ペレス 「たくさんのことを学ぶことができた」

2010年11月18日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、F1若手ドライバーテストを振り返った。

2011年からザウバーで小林可夢偉のチームメイトを務めるセルジオ・ペレスにとって、この日はチームとの初作業。メキシコカラーの新しいヘルメットを用意して挑んだセルジオ・ペレスは、91周を走行し、全体で6番手となる1分40秒543というタイムを記録した。

「新しいチームとのテスト初日を完了できてとても嬉しい」とセルジオ・ペレスはコメント。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム