【動画】 カルロス・サインツがマリーナ・ベイ・サーキットを解説
マクラーレンのカルロス・サインツが、F1シンガポールGPの舞台となるマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットを解説する動画をF1公式サイトが公開した。

フライアフェイレース後半の緒戦となるF1シンガポールGPは、照明に照らされた煌びやかなマリーナ・ベイ市街地コースで開催される人気のナイトレース。

市街地の公道に設置される非常設サーキットは、低速コーナーが中心のレイアウトになっており、路面もバンピーでブレーキング時の安定性と低速コーナーからの加速が求められる。また、高い気温と湿気により、シーズン中で最も肉体的に厳しいトラックのひとつとなっている。

動画ではカルロス・サインツが、オンボード映像をもとにコースへのアプローチなどについて語っている(英語)。

カルロス・サインツ
「シーズン最後のヨーロッパでの2レースは計画通りにいかなかったので、今後のフラウアウェイレースでポジティブな勢いを取り戻すことを楽しみにしている。スパとモンツァは残念だったけど、ポジティブなままでいない理由はない。いつものように集中して、あらゆるチャンスのために戦い続ける必要がある。シンガポールはスペシャルなサーキットだし、2017年に4位でフィニッシュしたように通常はチャンスを提供してくれる。素晴らしい都市の真ん中に設置されたユニークなチャレンジだ。ヨーロッパ時間でレースをするのが週末の興味深い特徴だ。挑戦を加えるのは高い気温と湿度だけだ」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1動画 / マクラーレン / F1シンガポールGP / カルロス・サインツJr.