MotoGP ロードレース世界選手権 日本グランプリ
2017年 MotoGP ロードレース世界選手権 第15戦 日本グランプリのフリー走行1回目が13日(金)にツインリンクもてぎで行われ、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ)がトップタイムを記録した。

金曜日のもてぎは生憎の雨。気温14℃、路面温度16℃という低い気温のウェットコンディションで45分間のセッションはスタートした。

フリー走行1回目のトップタイムはマルク・マルケスの1分55秒418。2番手には0.875秒差でアレイシ・アルパルガロ(アプリリア)、3番手にはスコット・レディング(オクト・プラマック)が続いた。

以下、ホルヘ・ロレンソ、アンドレア・ドヴィツィオーゾ、ヨハン・ザルコ、カル・クラッチロー、アレックス・リンス、マーベリック・ビニャーレス、ブラッドリー・スミスがトップ10入り。ヤマハのバレンティーノ・ロッシは19番手だった。

日本グランプリには3名の日本人ドライバーが参戦。野左根航汰(テック3)が15番手、中須賀克行(ヤマハ)が23手、青山博一(ホンダ)が24番手だった。

2017 MotoGP 第15戦 日本グランプリ フリー走行1回目 結果

Po.Num.RiderTeamTime
193マルク・マルケスレプソル・ホンダ・チーム1分55秒418
241アレイシ・エスパルガロアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ1分56秒293
345スコット・レディングオクト・プラマック・レーシング1分56秒517
499ホルヘ・ロレンソドゥカティ・チーム1分56秒653
54アンドレア・ドヴィツィオーゾドゥカティ・チーム1分56秒664
65ヨハン・ザルコモンスター・ヤマハ・テック31分56秒865
735カル・クラッチローLCR・ホンダ1分56秒875
842アレックス・リンスチーム・スズキ・エクスター1分56秒906
925マーベリック・ビニャーレスモビスター・ヤマハ MotoGP1分56秒917
1038ブラッドリー・スミスレッドブル・KTM・ファクトリー・レーシング1分57秒305
1144ポル・エスパルガロレッドブル・KTM・ファクトリー・レーシング1分57秒548
129ダニロ・ペトルッチオクト・プラマック・レーシング1分57秒633
1329アンドレア・イアンノーネチーム・スズキ・エクスター1分57秒746
148エクトル・バルベラレアーレ・エスポンソラマ・レーシング1分57秒748
1531野左根航汰モンスター・ヤマハ・テック31分57秒849
1676ロリス・バスレアーレ・エスポンソラマ・レーシング1分58秒280
1719アルバロ・バウティスタプル&ベア・アスパル・チーム1分58秒373
1822サム・ロウズアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ1分58秒504
1946バレンティーノ・ロッシモビスター・ヤマハ MotoGP1分58秒618
2026ダニ・ペドロサレプソル・ホンダ・チーム1分58秒706
2153ティト・ラバットエストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDS1分58秒921
2217カレル・アブラハムプル&ベア・アスパル・チーム1分59秒098
2321中須賀克行ヤマルーブ・ヤマハ・ファクトリーレーシング1分59秒188
247青山博一エストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDS1分59秒205
関連:MotoGP 第15戦 日本グランプリ:テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: MotoGP