フェリペ・マッサ ウィリアムズF1
フェリペ・マッサは、夏休み明けのレース復帰にむけて順調な回復をみせている。

フェリペ・マッサは、F1ハンガリーGPの金曜フリー走行後に眩暈を訴えて病院で検査。土曜日のフリー走行に参加したものの、体調不良で残りの週末を欠場。代役として急遽リザーブドライバーのポール・ディ・レスタがウィリアムズのコックピットに収まった。

母国ブラジル・サンパウロで夏休みを過ごしているフェリペ・マッサは、インテルラゴスのカートトラックで周回を重ねている動画をInstagramに投稿。順調な回復ぶりをアピールした。

「トラックに戻ってこれて素晴らしい気分だよ! いい気分だ」とフェリペ・マッサは投稿した。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェリペ・マッサ | ウィリアムズ