F1 ランド・ノリス マクラーレン
マクラーレンでF1デビューを果たすランド・ノリスは、今年チームメートのカルロス・サインツに倒したいと考えている。

マクラーランの育成ドライバーであるイギリス出身のランド・ノリス(19歳)は、今年ルノーからマクラーレンへと移籍したカルロス・サインツのチームメイトとしてF1デビューを飾る。

カルロス・サインツは、今年でF1での5シーズン目を迎えることになるが、ランド・ノリスはチームメイトを倒すことを目標に掲げていると見tも得る。

「全てのドライバーがチームメートを倒そうとするものだ。彼も間違いなく同じことをしようとするだろう」とランド・ノリスは Auto Hebdo にコメント。

「すべてのレースで彼や他のドライバーを倒せることが理想だけど、それはありそうもない。僕はカルロスや他のドライバーたちから学ぶ必要がある。僕にとっては最初の年だし、快適ではないエリアもあるだろうからね」

実際、ランド・ノリスは、フォーミュラ・ルノーやヨーロッパF3選手権など、他のジュニアカテゴリーでチャンピオンを獲得してきたが、去年参戦したF2ではジョージ・ラッセルを倒すことができずランキング2位で終えることになった。

「ある意味で、去年はかなり良い年だった。自分が常に勝つことはできないということを学べたからね」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ランド・ノリス | マクラーレン