ニコ・ヒュルケンベルグの2019年09月のF1情報を一覧表示します。

アラン・プロスト 「ニコ・ヒュルケンベルグは“悲観的”なドライバー」

2019年9月11日
アラン・プロスト 「ニコ・ヒュルケンベルグは“悲観的”なドライバー」
ルノーF1チームのディレクターを務めるアラン・プロストは、ニコ・ヒュルケンベルグを“悲観的なドライバー”だと評価し、来季からドライバーを務めるエステバン・オコンほど意欲的できないと考えていることをほのめかした。

ルノーF1チームは、2020年のダニエル・リカルドのチームメイトとしてエステバン・オコンを起用することを発表。ニコ・ヒュルケンベルグは今シーズン限りでルノーのF1シートを失うことになった。

ハースF1 「2人目のドライバー候補はグロージャンとヒュルケンベルグ」

2019年9月6日
ハースF1 「2人目のドライバー候補はグロージャンとヒュルケンベルグ」
ハースのF1チーム代表を務めるギュンター・シュタイナーは、次戦F1シンガポールGPまで2人目のドライバーを決定できることを望んでいると語った。

前戦ベルギーGPではルノーのシート喪失が決まったニコ・ヒュルケンベルグのハース移籍が噂され、ギュンター・シュタイナーはモンツァでも来季のラインナップを発表できる立場にあると認めていた。

ダニエル・リカルド「ヒュルケンベルグがシートを見つけられることを願う」

2019年9月5日
F1 ダニエル・リカルド「ヒュルケンベルグがシートを見つけられることを願う」
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、チームメイトのニコ・ヒュルケンベルグが来季のシートを見つけられることを願っていると語る。

ルノーF1チームは、2020年のドライバーとしてエステバン・オコンと契約。ニコ・ヒュルケンベルグは今シーズン末でチームを去ることになった。ニコ・ヒュルケンベルグのニュースを聞いて驚いたかと質問されたダニエル・リカルドは「そうだね、ベルギーGP前には彼が出ていくという兆候はなかったからね」とコメント。

ニコ・ヒュルケンベルグ、ルノーからの1年契約のオファーを拒否

2019年9月3日
F1 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノーF1
ルノーのディレクターを務めるアラン・プロストは、ニコ・ヒュルケンベルグに新たな1年契約をオファーしていたが、彼がそれを断っていたことを明らかにした。

先週、ルノーは、2020年にむけてメルセデスからエステバン・オコンを獲得したことを発表。契約は2年契約で、ルノーは今後2シーズンをエステバン・オコンとダニエル・リカルドというラインナップで戦うことになる。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム