F1 ホンダF1
ホンダF1が投入を予定している“スペック4”エンジンは、25馬力アップを果たしてメルセデスに匹敵すると報じられている。

レッドブル・ホンダはF1オーストリアGPでパートナーシップとして初勝利。レッドブルは、ホンダの“スペック4”エンジンをF1イタリアGPかF1ベルギーGP、もしくは最善のシナリオとして夏休み前のF1ハンガリーGPで利用可能になることを望んでいる。

スペインの AS は、ホンダF1の“スペック4”エンジンが25馬力アップを果たし、メルセデスのパワーに匹敵することになると報じた。

「その数値はホンダはブリックスワースで製造されたメルセデスのエンジンのパフォーマンスに到達するという最大の目標に合致するものになるだろう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ホンダF1