デビッド・クルサードの2008年09月のF1情報を一覧表示します。

デビッド・クルサード、「トロ・ロッソのエンジンの方が優れている」

2008年9月5日
デビッド・クルサード(画像)
デビッド・クルサードは、トロ・ロッソのフェラーリエンジンの方が、レッドブルのルノーエンジンより優れていると語る。

「RB4に積まれているルノーエンジンと、STR3のフェラーリエンジンには違いがあることが明らかになった。フェラーリはスピード計測区間でトップとなり、ルノーはパワーでもドライバビリティでも後れをとった。」

「それには、僕たちもルノーも気付いていて、なんとか克服しようとしていることだ。」

デビッド・クルサード、イタリアGPで引退か

2008年9月3日
イタリアGPでの引退が噂されるデビッド・クルサード
今シーズン限りでの引退を表明しているデビッド・クルサードだが、シーズン終了を待たずして引退レッドブルのシートを失うのではないかとの憶測がなされている。そして、それはF1復帰を目指す佐藤琢磨にとっても重要なこととなるだろう。

トロ・ロッソは、イタリアGP後のヘレステストの場で、2009年のドライバー候補として、佐藤琢磨とセバスチャン・ブエミをテストすることを発表した。

そして親チームのレッドブルでは、2009年からデビッド・クルサードに代わりセバスチャン・ベッテルの獲得を発表したが、クルサードがイタリアGPで引退し、翌戦シンガポールGPからベッテルが昇格するとの噂が流れている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム