アンドレ・ロッテラー
ケータハムは、小林可夢偉に代えてアンドレ・ロッテラーを起用することを正式発表した。

チームオーナーの交代劇により、ドライバー交代の噂が絶えなかったケータハムだが、小林可夢偉がシートを失うというカタチでそえが現実のものになった。

ケータハムによると、アンドレ・ロッテラーの起用はとりあえず今回のF1ベルギーとなり、小林可夢偉はチームに残るという。

現在32歳のアンドレ・ロッテラーは、アウディのワークス・チームでWECに参戦しているが、数年前に現在ケータハムのアドバイザーを務めるコリン・コレスのチームでル・マン24時間レースでデビューを飾っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ケータハム | 小林可夢偉