バルテリ・ボッタス 「第1スティントの原因不明のペース不足が敗因」 / メルセデス F1ポルトガルGP 決勝
メルセデスF1のバルテリ・ボッタスは、2021年のF1世界選手権 第3戦 F1ポルトガルGPの決勝で3位表彰台を獲得した。

「当然ながら、今日は望んでいた結果ではない。ポールからスタートするときは勝利を手に入れたいからね。結局はメインの問題は第1スティントだったと思う。ペースに苦労していたけど、原因はまだ分かっていない」とバルテリ・ボッタスはコメント。

「ピットストップ後のハードタイヤのウォームアップが遅くて、マックスに抜かれてしまった。レース後半にはエキゾーストの温度センサーの問題が発生した。ストレートでのスピードが犠牲になり、マックスに近づいて2位を争うのが難しかった。最終的にパワーは戻り、ファステストラップを記録することができた。重要な1ポイントになるだろう」

「今後2日間で今週末を分析し、曲んを学んで、来週末に集中する必要がある。また頑張るよ」

2021年 F1ポルトガルGP 決勝 結果
1.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
3.バルテリ・ボッタス(メルセデス)
4.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
5.ランド・ノリス(マクラーレン)
6.シャルル・ルクレール(フェラーリ)
7.エステバン・オコン(アルピーヌ)
8.フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
9.ダニエル・リカルド(マクラーレン)
10.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
11.カルロス・サインツ(フェラーリ)
12.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)
13.ランス・ストロール(アストンマーティン)
14.セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)
15.角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
16.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)
17.ミック・シューマッハ(ハース)
18.ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)
19.ニキータ・マゼピン(ハース)
DNF.キミ・ライコネン(アルファロメオ)



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バルテリ・ボッタス / メルセデス / F1ポルトガルGP