BMWの2020年05月のF1情報を一覧表示します。

F1マシン列伝:BMWザウバー F1.08 “自ら捨てたタイトルへの挑戦権”

2020年5月14日
F1マシン列伝:BMWザウバー F1.08 “自ら捨てたタイトルへの挑戦権”
BMWザウバーの2008年F1マシン『F1.08』は、現アルファロメオ・レーシングとして存続しているチームにとって最も成功を収めた一台だったが、当時のBMW上層部は自らタイトルへの挑戦権を捨ててしまった。

BMWは、2005年末にザウバーを買収してBMWザウバーとして参戦。新チームはスイスにあるザウバーのファクトリーと風洞施設を引き続き使用してシャシー開発をし、ミュンヘンのBMWファクトリーでエンジンの開発をするという体制を採った。

BMWもDTM撤退の可能性…シリーズ崩壊の危機

2020年5月6日
BMWもDTM撤退の可能性…シリーズ崩壊の危機
BMWは、DTM(ドイツツーリングカー選手権)から撤退する可能性があることを認めた。

先月末、アウディは2020年シーズン限りでDTMから撤退することを発表。それは、BMWがDTMのグリッドにワークス参戦する唯一の自動車メーカーになることを意味する。

だが、BMWの取締役であるクラウス・フローリッヒは、BMWもアウディに続く可能性があると Suddeutsche Zeitung に語った。

BMW 「F1は投資は莫大だがブランドへの貢献は最小限」

2020年5月6日
BMW 「F1は投資は莫大だがブランドへの貢献は最小限」
BMWの取締役を務めるクラウス・フロリッチは、BMWはF1に復帰する意向はまったくないと語る。

BMWは、2006年にザウバーを買収してBMWザウバーとしてワークス参戦を開始したが、リーマンショックによる世界的な金融危機を受け、2009年末に突然F1から撤退した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム