F1 マクラーレン・ホンダ
フェルナンド・アロンソが、F1中国GPへの意気込みを語った。

「オーストラリアは僕たちにとってちょっとしたサプライズだった。あのレベルのパフォーマンスを発揮できると思っていなかった。でも、結果は現実を表している」とフェルナンド・アロンソはコメント。

「僕たちにやらなくてはならない仕事があるのはわかっているし、僕たちはプレシーズンで狙っていたものを届けられていない。でも、同時に舞台裏で僕たちは懸命にプッシュしている。シーズン開幕戦のフライアウェイでは、中国含めた全てのレースでアップグレードを予定している」

「去年の上海では、全員がタイヤに気を配っていた。あの場所は典型的に摩耗が高いし、しばしばグレイニングを目にする。でも、その種のトラックで新しいコンパウンドがどのように機能するのか確認するのは興味深い。天候は予測できないし、週末にわたって気温もかなり変化するので、全チームがクルマのバランスとセットアップを管理しなければならない」

「上海は本当に速いトラックだ。実際、ターン1はカレンダー全体のなかでもお気に入りのコーナーだ。メルボルンのストリートサーキットと比較して、高い平均スピードはドライバーにとって良い試練を提供する。あそこで新車に何ができるかを確認するのを楽しみにしている。少なくともトラブルフリーなレースをして、チェッカーフラッグが振られたときに自分たちがどの位置にいるか確認できることを期待している」

2017 F1中国GP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2017 F1中国GP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェルナンド・アロンソ | ホンダ | マクラーレン