BSフジ F1 2016
BSフジでは、F1 2016 開幕戦オーストラリアGPが今週末には放送されないことが確定。事実上、日本でのF1の無料放送はなくなった。

フジテレビは、2012年に25年放送してきた地上波でのF1放送を終了し、BSフジでの無料放送へ移行。CS放送の内容を編集し、予選60分、決勝1時間50分の枠で基本レース当日の放送を行ってきた。

しかし、2016年 開幕戦 F1オーストラリアGPに関しては、予選が行われる19日(土)、決勝が開催される20日(日)のBSフジでの放送はないことが確定した。

フジテレビは、2016年のF1テレビ放映権を獲得し、2016年シーズンも全戦を金曜フリー走行から全セッション完全生中継することを発表した。

しかし、実際にはアジア全地区のF1放映権に関してはFOXスポーツが2022年まで契約を結んでおり、フジテレビはFOMとの契約ではなく、FOXスポーツからCS波を購入して放送する。

これにより、CS放送「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」による全戦全セッションが生中継で放送されるが、地上波・BS波、そしてCS放送「フジテレビONE」での録画放送は終了となった。

また、インターネットF1生中継に関しても『フジテレビNEXTsmart』加入のみでの視聴は終了している。(「スカパー!」「J:COM」で『フジテレビNEXT ライブ・プレミアム』に契約し、「スカパー!オンデマンド」「J:COMオンデマンド」で視聴することは可能)

今後、BSフジで日程を変更しての放送や、地上波を含めてF1特集番組が企画される可能性は残されているが、日本でのF1は無料放送がなくなり、有料放送のみとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: テレビ放送