ハース VF-17
ハースは、2017年F1マシン『VF-17』を発表した。

ハースは、フェラーリとの密接なパートナーシップの元、昨年からF1に新規参戦し、コンストラクターズ選手権8位という上々の成績を収めた。

ハース VF-17もフェラーリ製F1パワーユニットだけでなく、関連するパーツの供給をフェラーリから受け、ダラーラがシャシーを制作する。

カラーリングは、ホワイトがメインだった昨年から変更され、グラファイトグレーがメインカラーに。フロントノーズには突起がつき、エンジンカバーにはシャークフィンが装着される。シャークフィン部分のカラーリングはうまくまとめられている。

2017年、ハースはロマン・グロージャンとケビン・マグヌッセンという奇しくも元ルノーのドライバー二人でシーズンを戦う。

ハース VF-17

ハース VF-17 (フロント)ハース VF-17 (リア)ハース VF-17 (サイド)ハース VF-17 (トップ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ハース