ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1マシンで走行中のリアルな目線を体験できる動画を公開した。

この動画では、ピレリのテストドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシが、バルセロナでピレリのトヨタ TF109を走らせている。

実際の目の高さにカメラを設置しており、オンボードカメラとは一味違ったドライバーの目線の映像が楽しめる。

「カメラが片方の目を塞いでいたので、片目だけで運転しなければならなくて、かなりトリッキーだったよ」とルーカス・ディ・グラッシィは語った。



関連:F1-Gate.com YouTubeチャンネル

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルーカス・ディ・グラッシ | F1動画