角田裕毅、アルファタウリ・ホンダF1での初走行に新ヘルメットを準備
角田裕毅は、アルファタウリ・ホンダF1でのテスト走行にむけて新しいデザインのヘルメットを用意した。

角田裕毅は11月4日(水)にイモラ・サーキットでアルファタウリ・ホンダでF1マシンの初テストに挑む。練習専用のスーパーライセンスを取得するために2年落ちのトロロッソ STR13で300kmの走行を計画している。

今回のテストにむけて、角田裕毅はアルファタウリ・ホンダF1のデザインに合わせた新しいヘルメットを用意して準備を進めている。ヘルメットには日の丸もあしらわれている。

「明日のイモラでのテスト走行に向けて準備中」と角田裕毅はTwitterに投稿。

「初めてのF1マシンの運転、すごく楽しみです!この機会を作ってくれたアルファタウリ・ホンダ、レッドブル・レーシング、ホンダF1の大勢の皆さんに感謝です」

「また、今回のテストに向けて新しいヘルメットをデザインしてもらいました。めっちゃかっこいいです」

角田裕毅 アルファタウリ・ホンダF1 ヘルメット角田裕毅 ヘルメット(アルファタウリ・ホンダ)角田裕毅 アルファタウリ・ホンダF1 レースギア

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / 角田裕毅 / ホンダF1 / ヘルメット / アルファタウリ