ウィリアムズ FW32
ウィリアムズ FW32のシェイクダウンの模様がスクープされた。

ウィリアムズは、シルバーストンでFW32のシェイクダウンを実施。すでに画像が流出していたが、今回新たに動画が流出した。

ニコ・ヒュルケンベルグがドライブするFW32は、ハイノーズと極端にローバックダウンされたサイドポッドなど昨年のレッドブルRB5が用いたデザイン要素が確認できる。

これらの要素は、フェラーリ F10、マクラーレン MP4-25といった2010年マシンも採用しており、2010年のトレンドになると思われる。

FW32のシェイクダウンについては「サム・マイケルは、FW32には何も問題がなく、コスワースエンジンもかなり強力なようだと報告している」とウィリアムズの広報クレア・ウィリアムズがTwitterに投稿している。

ウィリアムズ FW32 スクープ動画



関連:ウィリアムズ FW32:スクープ画像 - 2010年1月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ウィリアムズ / F1動画