トヨタの2011年01月のF1情報を一覧表示します。

フェラーリ、F150の開発にトヨタの風洞を使用

2011年1月29日
フェラーリ F150
フェラーリは、F150の開発にトヨタの風洞を使用していたことを明らかにした。

フェラーリは、今年より大きな空力を生み出したいと考えており、それをするためにはマラネロの施設ではなく、他の施設を使う必要があると判断した。

Resource Restriction Agreement(資金制限協定)では、原則としてチームはより多くを外注化することで多くの資金を使うことができるため、フェラーリにとっては元トヨタF1チームのケルンの施設を使用することが最善の策だった。

トヨタ TF110:画像

2011年1月6日
トヨタ TF110
トヨタ TF110は、トヨタが2010年のF1に向けて開発していたF1マシン。しかし、トヨタは2009年末にF1から撤退したため実際にレースで走ることはなかった。

画像は赤に塗装されているが、これはトヨタのマシンで2010年のF1参戦を目指していたステファンGPがオーダーしたもの。ステファンGPは、TF110をS-01という名称で走らせる予定だったが、ゾラン・ソテファノビッチ代表に財政能力はなく契約は破綻。ステファンGPがF1に参戦することはなかった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム