トヨタの2010年07月のF1情報を一覧表示します。

ヒスパニア・レーシング 「トヨタと提携する可能性は高い」

2010年7月28日
ヒスパニア・レーシング トヨタ
ヒスパニア・レーシングのチームオーナーであるホセ・ラモン・カラバンテは、トヨタと提携する予定であると認めた。

チーム代表のコリン・コレスは、ケルンにあるトヨタの元F1部門トヨタ・モータースポーツとの提携が、チームにとって「よい選択肢」であると認めていた。

しかし、ドライバーのブルーノ・セナは、まだ契約にはサインされていないと示唆していた。

ヒスパニア・レーシング、トヨタとの契約が「選択肢」だと認める

2010年7月24日
ヒスパニア・レーシング トヨタ
ヒスパニア・レーシングのチーム代表コリン・コレスは、トヨタとの技術提携が「選択肢」であることを認めた。

ドライバーのブルーノ・セナは、トヨタとヒスパニア・レーシングが交渉中であることを示唆していたが、まだ契約は結ばれていないと主張していた。

トヨタ・モータースポーツの広報は、報道にノーコメントを貫いている。

トヨタ、WRCへの参戦を検討

2010年7月22日
トヨタ WRC
トヨタは、WRC(世界ラリー選手権)など国際的なレースへの参戦を検討していることを明らかにした。

トヨタは、2009年末にF1から撤退したばかりだが、業績が回復基調にあることもあり、モータースポーツ活動を活発化させる方針を明らかにした。

WRC以外にも、DTM(ドイツツーリングカー選手権)、FIA 世界ツーリングカー選手権への参戦を検討しており、来月にも具体的な活動を決定するとされている。

トヨタ、ヒスパニア・レーシングとの契約報道にノーコメント

2010年7月22日
トヨタ
トヨタは、ヒスパニア・レーシングと提携目前であるとする報道についてコメントを拒否した。

この契約では、ヒスパニア・レーシングが、ケルンのトヨタ・モータースポーツの本部、スタッフ、トヨタが2010年にむけて開発したTF110を使用することが含まれていると報じられている。

トヨタの広報は、DPA通信の取材に対し、「確認することも、否定することもできません」とコメント。

中嶋一貴、ピレリのF1タイヤテストを担当か

2010年7月22日
中嶋一貴
中嶋一貴が、トヨタ TF109でピレリのF1テストを実施すると AUTSPORT が報じている。

ピレリは、来シーズンからF1にタイヤを供給するが、タイヤ開発計画については発表していない。

ピレリのモータースポーツディレクターを務めるポール・ヘンベリーは、タイヤテスターとして“経験がある”が“チームとの繋がりのない”ドライバーを望んでいると語っていた。

ヒスパニア・レーシング、トヨタとの技術提携に合意間近

2010年7月21日
ヒスパニア・レーシング トヨタ
ヒスパニア・レーシングが、ケルンの元トヨタF1チームとの契約に合意間近だとイタリアの 422race.com が報じている。

2010年のグリッドで最も遅いヒスパニア・レーシングの現在のマシンは、元パートナーであるダラーラによって製造された。

同サイトによると、ヒスパニア・レーシングの契約には、トヨタ・モータースポーツのケルン本部、スタッフ、2010年向けに開発されたTF110が含まれるとしている。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム