エイドリアン・スーティルの2008年12月のF1情報を一覧表示します。

エイドリアン・スーティル 「フォース・インディアは中団で戦う」

2008年12月20日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、マクラーレン・メルセデスとのパートナーシップによって、フォース・インディアが中団で戦えるようになると考えている。

2008年にフェラーリ。エンジンを使用していたフォース・インディアは、来年、メルセデス・エンジンにスイッチし、またマクラーレンから技術協力を受けることになる。

2008年はノーポイントに終わったフォース・インディアだが、エイドリアン・スーティルは来シーズン、より良い状態になると考えている。

フォース・インディア、2009年のドライバーを決定

2008年12月14日
フォース・インディア
フォース・インディアは13日、エイドリアン・スーティルとジャンカルロ・フィジケラの残留を発表。2009年シーズンのドライバー・ラインアップに関する噂に終止符を打った。

チームはまた、F1における2シーズン目を「完全なドライバーの継続」されるために、ヴィタントニオ・リウッツィが公式テスト&リザーブドライバーとして残留することを発表した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム