SUPER GTの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

SUPER GT、第3戦鈴鹿の延期を決定…鈴鹿市にまん延防止等重点措置

2021年5月11日
SUPER GT、第3戦鈴鹿の延期を決定…鈴鹿市にまん延防止等重点措置
SUPER GTは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、三重県鈴鹿市に「まん延防止等重点措置」が適用されたことを受け、5月29日、30日に開催を予定していた第3戦鈴鹿大会の延期を決定した。

尚、代替日程については、三重県内および鈴鹿市内の感染状況や関連医療機関の病床数のひっ迫状況等を考慮し、場合により無観客での大会開催や開催地の変更等も検討していく。

トヨタ:2021年 SUPER GT 第2戦 富士 レースレポート

2021年5月5日
トヨタ:2021年 SUPER GT 第2戦 富士 レースレポート
2021年のSUPER GTの第2戦が富士スピードウェイで500kmの長丁場で行われ、フルコースイエロー(FCY)が3度もでる波乱のレースで、サクセスウェイトをはねのけた大嶋 和也/山下 健太組 ENEOS X PRIME GR Supra14号車が2位、平川亮/阪口 晴南組 KeePer TOM'S GR Supra37号車が3位で2台が表彰台を獲得。GT300クラスも終盤まで僅差のバトルとなったが、吉本 大樹/河野 駿佑組 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT 60号車が勝利を飾った。

SUPER GT 第2戦 富士:決勝レポート&上位ドライバーコメント

2021年5月5日
SUPER GT 第2戦 富士:決勝レポート&上位ドライバーコメント
2021年 SUPER GT 第2戦の決勝レースが5月4日(火・祝)午後、静岡県の富士スピードウェイで行われた。GT500クラスはNo.17 Astemo NSX-GT(塚越広大/ベルトラン・バゲット)が、好タイミングのピットインからトップに立ち、後半の追撃を凌いで優勝した。GT300クラスはNo.60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GT(吉本大樹/河野駿佑)が優勝を果たした。

昨日の予選日に続き、好天に恵まれた富士スピードウェイ。午後2時30分のスタートを前に気温は21度まで上昇する。その中、500km先のゴールを目指してレースがスタート。

2021年 SUPER GT 第2戦 結果: #17 Astemo NSX-GTが優勝

2021年5月4日
2021年 SUPER GT 第2戦 結果: #17 Astemo NSX-GTが優勝
2021年のSUPER GT 第2戦の決勝レースが5月4日(月)に富士スピードウェイで行われた。

優勝は#17 Astemo NSX-GT(塚越 広大/ ベルトラン・バゲット)。2位には#14 ENEOS X PRIME GR Supra(大嶋 和也/ 山下 健太)、3位には#37 KeePer TOM'S GR Supra(平川 亮/ 阪口 晴南)が続いた。

GT300クラスは#60 SYNTIUM LMcorsa GR Supra GTが優勝。2位には#61 SUBARU BRZ R&D SPORT、3位には#55 ARTA NSX GT3が続いた。

SUPER GT 第2戦:WedsSport ADVAN GR Supraの宮田莉朋が初ポール

2021年5月3日
SUPER GT 第2戦:WedsSport ADVAN GR Supraの宮田莉朋が初ポール
2021年のSUPER GT 第2戦『たかのこのホテル FUJI GT 500km RACE』の予選が5月3日(月)、静岡県の富士スピードウェイで行われた。GT500クラスのポールポジション(予選1位)はNo.19 WedsSport ADVAN GR Supra(国本雄資/宮田莉朋)の宮田が初の獲得。GT300クラスはNo.61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口卓人/山内英輝)の山内がポールポジションとなった。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム