SUPER GTの2020年07月のF1情報を一覧表示します。

スーパーGT:日産 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年7月21日
スーパーGT:日産 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
約3か月の延期を経て、いよいよ2020シーズンのSUPER GTが開幕した。富士スピードウェイが舞台となった第1戦は、土曜日の夕方に90分の公式練習を行い、日曜日に予選・決勝を行うというスケジュールになった。また、新型コロナウイルスの感染予防対策により無観客での開催に。これまでのレースウィークとは大きく異なる雰囲気の中、#3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R(平手 晃平/千代 勝正)が7位フィニッシュした。

スーパーGT:ホンダ 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年7月21日
スーパーGT:ホンダ 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
7月18日(土)~19日(日)に静岡県の富士スピードウェイで2020年度SUPER GTシリーズ第1戦が開催され、GT500クラスに5台の2020年型NSX-GT、GT300クラスに3台のNSX GT3が出走した。当初シリーズ開幕戦は4月第2週に岡山国際サーキットで開催される予定だったが、新型コロナウイルス蔓延にともなう緊急事態宣言発令を受けて年間スケジュールが見直され、無観客レースながらようやく開幕を迎えることになった。

スーパーGT:トヨタ 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート

2020年7月20日
スーパーGT:トヨタ 2020年 開幕戦 富士スピードウェイ 決勝レポート
大きくスケジュールが変更されて開幕したSUPER GTの第1戦は富士スピードウェイで無観客戦として行われ、ポールポジションからスタートを切った平川 亮/ニック・キャシディ組 KeePer TOM'S GR Supra 37号車が圧巻のレースでポール・トゥ・ウィン。今季より新型車両として参戦するGRスープラでの初勝利を飾った。また、2位から5位もGRスープラが続き、記念すべきデビューレースでトップ5独占という圧倒的な速さを示した。GT300クラスでも、今大会がデビュー戦となった吉田 広樹/川合 孝汰組 埼玉トヨペットGB GR Supra GT 52号車が4番手スタートから初勝利を飾った。

スーパーGT 開幕戦:デビュー戦のGRスープラ GT500がトップ5を独占

2020年7月20日
スーパーGT 開幕戦:デビュー戦のGRスープラ GT500がトップ5を独占
2020 AUTOBACS SUPER GT第1戦『たかのこのホテル FUJI GT 300km RACE』の決勝レースが7月19日午後、静岡県の富士スピードウェイ(1周4,563m×66周)で行われた。心配された雨も降ることはなく、好天の下で2020開幕戦のレースが展開された。GT500クラスはNo.37 KeePer TOM'S GR Supra(平川亮/ニック・キャシディ)がポールポジション(予選1位)から逃げて、そのまま優勝。GR Supra GT500はデビューウインを飾った。GT300クラスもGR Supraをベース車とするNo.52 埼玉トヨペットGB GR Supra GT(吉田広樹/川合孝汰)が初優勝した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム