ブルーノ・セナの2010年08月のF1情報を一覧表示します。

ブルーノ・セナ、アイルトン・セナ生誕50周年ヘルメットのデザインを募集

2010年8月29日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、叔父アイルトン・セナの生誕50周年を祝うヘルメットのデザインをF1ファンから募集しており、今週末のF1ベルギーGPでは企画を告知するヘルメットを着用している。

アイルトン・セナは、今年で生誕50周年を迎えた。甥あるブルーノ・セナは、シーズン後半に特別なヘルメットを着用することで祝う予定となっている。

そこでブルーノ・セナは“HELMET CHALLENGE”と題してF1ファンに“アイルトン・セナ生誕50周年”のテーマでヘルメットのデザインを募集。

ブルーノ・セナ:F1ベルギーGPプレビュー

2010年8月20日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナが、F1ベルギーGPへ向けての意気込みを語った。

ブルーノ・セナ (ヒスパニア・レーシング)
「スパ・フランコルシャンはいつも楽しみだし、2005年から毎年レースをしてきた。レースを全てのしたサーキットのなかでもお気に入りのサーキットのひとつだし、F1マシンでは初めてなので、非常に特別だ。トラックは美しい勾配変化とチャレンジングな高速コーナーがあってとても速い。プッシュすればするほど、よいラップタイムを刻めるサーキットだ」

ブルーノ・セナ、2011年のF1残留に自信

2010年8月10日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、1年でF1グリッドから外れることはないと確信している。

ヒスパニア・レーシングで厳しいデビューシーズンを送っているブルーノ・セナは、F1イギリスGPでは山本左近にシートを明け渡したが、残りのシリーズではシートを確保できると自信をみせている。

2011年のプランBがあると尋ねられたブルーノ・セナは「ビーチでココナッツを売ることだね!」とジョークで返答。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム