ザウバーの2016年02月のF1情報を一覧表示します。

ザウバー、C35を発表

2016年2月29日
ザウバー C35
ザウバーは、2016年F1マシン『C35』を公開した。

ザウバーは、F1カレンダーが前倒しになったことの影響を受け、今シーズン初のプレシーズンテストで昨年マシンの改良型を走らせた。

だが、ザウバーのテクニカルディレクターを務めるマーク・スミスは、2回目のテストまでC35を走らせないことの影響はないと述べている。

ザウバー、C35のカラーリングを公開

2016年2月21日
ザウバー 2016年 カラーリング
ザウバーは、2016年F1マシン『C35』に採用するカラーリングを公開した。

ザウバーは、2週間前倒しとなったF1カレンダーのスケジュールに対応しなかったため、2016年最初のプレシーズンテストには昨年マシン『C34』の改良版に今年のカラーリングを施して参加することになっている。

フェリペ・ナッセ、C35投入の遅れは「大きな問題ではない」

2016年2月10日
フェリペ・ナッセ
フェリペ・ナッセは、ザウバーが2016年F1マシン『C35』をプレシーズンテスト初回から投入できないことは“大きな問題ではない”と確信している。

ザウバーは、先月、新車C35をバルセロナでの2回目のプレシーズンテストまで投入しないことを確認している。その後、ザウバーはC35をクラッシュテストに合格させた。

ザウバー C35、クラッシュテストに合格

2016年2月9日
Sauber C35
ザウバーは、2016年F1マシン『C35』のシャシーがFIAのクラッシュテストに合格したことを明かした。

ザウバーは、当初の開発通りにマシン開発を進めており、新車C35でのテスト開始は3月1日からスタートする2回目のプレシーズンテストとなる。

ザウバーはチームの公式Twitterで『YAY! #SauberC35がやったぞ! ノーズとシャシーがスタティック&ダイナミックのクラッシュテストにをパスした!』と投稿した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム