F1ロシアGP 予選
2019年のF1世界選手権 第16戦 ロシアGPの予選が9月28日(土)にソチ・オートドロームで行われ、シャルル・ルクレール(フェラーリ)が4戦連続となるポールポジションを獲得した。

シンガポールGPとの連戦となるロシアGP。2014年に冬季オリンピックが開催されたオリンピック村の周囲に公道とクーロズドコースが混在したソチ・オートドロームは、ベルギーのスパ・フランコルシャン、イギリスのシルバーストンに次ぎ現在3番目に長いコース全長5.9kmを誇る半常設のサーキット。

90度コーナーが多い市街地コースのようなレイアウトとなっており、高速区間や中速コーナーなど、さまざまな要素が組み合わされたテクニカルコースとなっている。

夏休み後、フェラーリがローダウンフォースのスパとモンツァ、ハイダウンフォースのシンガポールとタイプの異なるサーキットで3連勝を果たしており、その両方の特性を兼ね備えたソチではフェラーリの真価が問われるグランプリになるともいえる。

ピレリは、ソチ・オートドロームにC2(ハード/ホワイト)、C3(ミディアム/イエロー)、C5(ソフト/レッド)という3種類のコンパンドを選択。レースではC2とC3のいずれか1セットを使用されなければならない。また、C4は予選Q3で使用しなければならない。

現地時間15時。雨も予報されていたソチだが、気温22.3度、路面温度31.3度のドライコンディションで予選セッションはスタートした。

ポールポジションを獲得したのはフェラーリのシャルル・ルクレール。今週末唯一となる1分31秒台のタイムを叩き出し、4戦連続、自身6回目となるポールポジションを獲得した。フェラーリドライバーとして4戦連続でポールポジションを獲得したのはミハエル・シューマッハ以来となる。

2番手にはフェラーリ勢に割って入ってルイス・ハミルトン(メルセデス)が入った。それでも、ルクレールとの差は0.402秒差がついた。3番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続いた。

4番手にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が入り、メルセデスのバルテリ・ボッタスを上回って見せた。しかし、決勝ではエンジン交換による5グリッド降格が決定しており、9番グリッドスタートとなる。

それにより、前2列は奇数列にソフトタイヤのフェラーリ、偶数列にミディアムタイヤのメルセデスと戦略的なグリッドとなることになった。

ベスト・オブ・ザ・レストの6番手はカルロス・サインツ(マクラーレン)。以下、ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)、ランド・ノリス(マクラーレン)、ロマン・グロージャン(ハース)、ダニエル・リカルド(ルノー)がトップ10入りした。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンがQ1でクラッシュを喫して19番手。トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはQ2で11番手となり敗退。フリー走行3回目にマシントラブルによってストップしていたダニール・クビアトは、パワーユニットを交換して予選には出走しなかった。ガスリーとアルボンは5グリッド降格、クビアトは後方グリッドからのスタートとなる。

F1ロシアGPの決勝レースは、9月29日(日)の20時10分(現地時間14時10分)からスタートが切られる。

2019年 第16戦 F1ロシアGP 予選 結果

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
116シャルル・ルクレールフェラーリ1分33秒6131分32秒4341分31秒628
244ルイス・ハミルトンメルセデス1分33秒2301分33秒1341分32秒030
35セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分33秒0321分32秒5361分32秒053
433マックス・フェルスタッペンレッドブル1分33秒3681分32秒6341分32秒310
577バルテリ・ボッタスメルセデス1分33秒4131分33秒2811分32秒632
655カルロス・サインツマクラーレン1分34秒1841分33秒8071分33秒222
727ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分34秒2361分33秒8981分33秒289
84ランド・ノリスマクラーレン1分34秒2011分33秒7251分33秒301
98ロマン・グロージャンハース1分34秒2831分33秒6431分33秒517
103ダニエル・リカルドルノー1分34秒1381分33秒8621分33秒661
1110ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分34秒4561分33秒950 
1211セルジオ・ペレスレーシングポイント1分34秒3361分33秒958 
1399アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1分34秒7551分34秒037 
1420ケビン・マグヌッセンハース1分33秒8891分34秒082 
1518ランス・ストロールレーシングポイント1分34秒2871分34秒233 
167キミ・ライコネンアルファロメオ1分34秒840  
1763ジョージ・ラッセルウィリアムズ1分35秒355  
1888ロバート・クビサウィリアムズ1分36秒474  
1923アレクサンダー・アルボンレッドブル1分39秒197  
 26ダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ   


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1レース結果 / F1ロシアGP