F1
2019年2回目のインシーズンテストが、F1スペインGPの舞台となったカタルニア・サーキットでスタート。バルテリ・ボッタス(メルセデス)が午前中のトップタイムを記録した。

F1スペインGPの興奮が冷めやらぬなか、バルセロナで2日間のインシーズンテストがスタート。今回のテストはF1スペインGPで投入したアップグレードを評価するとともにい、若手ドライバーにF1マシンを経験させる機会でもある。

また、フェラーリとレーシングポイントはピレリの2020年型コンパンドのテストのために2台のマシンを走らせている。

午前中のトップタイムを記録したのはメルセデスのバルテリ・ボッタス。69周を走行して1分16秒525を記録。2番手タイムはフェラーリのシャルル・ルクレール、3番手タイムをマクラーレンのカルロス・サインツが記録した。

ハースは、ピエトロ・フィッティパルディ、レーシングポイントはニック・イェロリー、アルファロメオ・レーシングはカラム・アイロット、ウィリアムズはニコラス・ラティフィを起用している。

2019年 F1バルセロナテスト 初日(午前)

順位ドライバーチームタイム周回
1バルテリ・ボッタスメルセデス1分16秒52569
2シャルル・ルクレールフェラーリ1分17秒32266
3カルロス・サインツマクラーレン1分18秒26364
4ピエール・ガスリーレッドブル1分18秒28477
5セバスチャン・ベッテルフェラーリ(ピレリ)1分18秒42558
6ダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ1分18秒59757
7ピエトロ・フィッティパルディハース1分18秒91757
8セルジオ・ペレスレーシングポイント(ピレリ)1分19秒71888
9ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分20秒23926
10ニック・イェロリーレーシングポイント1分20秒60955
11カラム・アイロットアルファロメオ1分20秒63831
12ニコラス・ラティフィウィリアムズ1分21秒00866


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1レース結果