レッドブル・ホンダF1 「フランスよりオーストリアでの2連勝が現実的」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、今週末にポール・リカール・サーキットで開催されるF1フランスGPでマックス・フェルスタッペンは優勝に手が届かないかもしれないと認め、オーストリアでの2連勝の方が“現実的”だと語る。

レッドブル・ホンダがメルセデスを上回ったモナコとバクーでの過去2戦はいずれも市街地サーキットが舞台だった。

今週末からヨーロッパでの3連戦が幕を開けるが、ヘルムート・マルコは、より“ノーマル”のレイアウトとなるポール・リカール・サーキットでは再びメルセデスF1が調子を取り戻すはずだと予想する。

「2人の間で非常に接戦となるだろう」とヘルムート・マルコは RTL に語った。

「ル・カステレは独自の特徴を持つサーキットだ。他のどこにも存在しない非定型の路面だ。勝てるかどうかはすべてその日のコンディションと気温に依存する」

「彼がオーストリアで2勝を達成できる願っている。そっちの方がより現実的だと思う」

ホンダF1は、今週末のF1フランスGPで改良を加えたエンジンを持ち込む可能性があると報じられている。

ヘルムート・マルコは既存の仕様で「何の問題もない」と主張しているが、メルセデスとフェラーリは前戦F1アゼルバイジャンGPで今季2基目となる主要エンジンコンポーネントを投入。ホンダも今週末からスタートする3連戦のどこかで新品エンジンを投入する可能性は高い。

また、今週末のF1フランスGPでは、特にモナコでの勝利を陰から支えてテスト兼リザーブドライバーのアレクサンダー・アルボンが不在となる。

昨年までレッドブル・ホンダF1のレギュラードライバーを務めていたアレクサンダー・アルボンは、今季今季DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)にエントリーしており、今週末はイタリアのモンツァで開幕戦が行われる。

代わりにユーリ・ヴィップスがシミュレーターでの作業を担当するが、それでも、何かの事情でレッドブルとアルファタウリのドライバーが今週末のF1フランスGPに出場できない場合には、アレクサンダー・アルボンがDTM出場をとりやめてポール・リカールに来ることになっているとヘルムート・マルコは語うr。

「アルボンが両チームのリザーブドライバーであることに変わりはない」とヘルムート・マルコは Speed Week に語った。

「もし誰かが抜ける場合には、彼はすぐにイタリアからフランスに飛行機でやってくる」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / レッドブル / ホンダF1