ピエール・ガスリー、6位入賞 「集中し続けることが大変な一戦だった」 アルファタウリ・ホンダ F1サウジアラビアGP 決勝
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーは、F1サウジアラビアGPの決勝で6位入賞を果たした。

スタートで6番手から8番手にポジションを下げたピエール・ガスリーは、2度のリスタートで6番手を取り戻してレースを展開。接触などなくクリーンにレースを終え、終始いいペースを見せた。

終盤にはダニエル・リカルド(マクラーレン)に迫る勢いをみせたが、6位でフィニッシュし8ポイントを獲得。これでピエール・ガスリーの今季獲得ポイントは100ポイントを超えた。

「今日はとても満足のいく結果を挙げることができた。フェラーリの前、トップ6で終えることができ、多くのポイントを獲得することができて、とても嬉しい」とピエール・ガスリー。

「初めてのサーキットということで難しいレースになると予想していたけど、この週末のパフォーマンスは素晴らしく、いい位置からスタートすることができた」

「レース中は色々なことがあり、時間も長くなって、集中し続けることが大変な一戦だった。また、1コーナーにかけて難しいコースなので、今日のレース中に3回あったスタートではとても緊張した。しかし、チャンスを逃すことなく、最後はいい結果に結びつけることができたと思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ピエール・ガスリー / ホンダF1 / アルファタウリ / F1サウジアラビアGP