セルジオ・ペレスの2012年11月のF1情報を一覧表示します。

セルジオ・ペレス 「僕の後任はエステバン・グティエレス」

2012年11月23日
エステバン・グティエレス
2013年にマクラーレンに移籍するセルジオ・ペレスは、自分の代わりにザウバーでレースをするのはエクテバン・グティエレスだと発言。2013年のザウバーの2つ目のシートを獲得するのはエステバン・グティエレスになる可能性が高いようだ。

すでにニコ・ヒュルケンベルグとの契約を発表しているザウバーは、ブラジルGPの週末に2013年の2人目のドライバーを発表するとしている。

セルジオ・ペレス 「2013年まで批判家を黙らせることはできない」

2012年11月20日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、2013年にマクラーレンでレースをするまで、自分がルイス・ハミルトンの後任に相応しいドライバーであるかどいう懐疑論を終わらせることはできないと考えている。

セルジオ・ペレスは、マクラーレンとの契約を発表して以降、ザウバーでポイントを獲得できておらず、レースでの事故が急増したこともあり、マクラーレンの選択に疑問の声も挙がっている。

セルジオ・ペレス:F1ブラジルGP プレビュー

2012年11月19日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、2012年の最終戦F1ブラジルGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (ザウバー)
「ブラジルGPは、とても長かったシーズンの最後のレースだ。浮き沈みが多かったけど、ザウバーを離れる前にチームで走る最後のレースなので、僕にとってとても特別なイベントになるだろう。素晴らしいチームだし、ここ2年間にわたって彼らが僕にしてくれた全てに感謝したい」

セルジオ・ペレス 「2014年のフェラーリ加入を望んでいた」

2012年11月17日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、2014年にフェラーリに加入するチャンスがあったことを認めた。

フェラーリの育成ドライバーの精鋭だったセルジオ・ペレスだが、2013年にフェラーリの歴史的なライバルであるマクラーレンへの移籍が決定した。

「2014年にフェラーリにいることを望んでいた」とセルジオ・ペレスは El Mundo にコメント。

セルジオ・ペレス、マクラーレン加入へのプレッシャーを認める

2012年11月13日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、2013年にルイス・ハミルトンに代わってマクラーレンに加入することにプレッシャーを感じていることを認めた。

ルイス・ハミルトンは、2013年にマクラーレンからメルセデスに移籍。セルジオ・ペレスは、その後釜としてマクラーレンへ移籍する。

ルイス・ハミルトンは、これまでのF1キャリアを全てマクラーレンで過ごし、2008年のタイトル獲得を含めて20勝を挙げている。

セルジオ・ペレス:F1アメリカGP プレビュー

2012年11月9日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスが、F1アメリカGPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (ザウバー)
「今回のレースをとても楽しみにしているよ! 僕にとって8年間で故郷グアダラハラに最も近いレースだと思う。多くのメキシコ人ファンが観にきてくれると思うし、さらなる後押しになってくれるはずだ。もちろん、僕の母国のF1に対する大きな熱意に気づいているので、いつかメキシコGPが開催されることを願っているけど、今はオースティンでのレースをホームグランプリだと考えている」

マクラーレン 「セルジオ・ペレスと契約したリスクは承知」

2012年11月9日
セルジオ・ペレス
マクラーレンのチーム代表マーティン・ウィットマーシュは、ルイス・ハミルトンの後任としてセルジオ・ペレスと契約したことには“リスクの要素”があると認めた。

ルイス・ハミルトンは、F1での全てのキャリアを過ごしてきたマクラーレンを離れ、2013年からメルセデスに移籍することを決定。マクラーレンは、後任に昨年ザウバーでF1デビューしたセルジオ・ペレスを据える。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム