【動画】 2020年 F1シュタイアーマルクGP 決勝 ハイライト
2020年のF1世界選手権 第2戦 シュタイアーマルクGP 決勝のハイライト動画。7月12日(日)にオーストリアのレッドブル・リンクで決勝レースが行われた。

2戦連続同一サーキットでの開催は史上初。第2戦には『シュタイーマルクGP』の名前が採用された。土曜日は雨でウエットコンディションでの予選となったが、日曜日の天候は晴れ。路面温度39度のドライコンディションで71周のレースはスタートした。

オープニングラップではフェラーリF1のセバスチャン・ベッテルとシャルル・ルクレールが同士討ち。ルクレールがベッテルに乗り上げる形となり、ベッテルはリアウイングが外れるダメージを負ってリタイア。セーフティカーが導入される。フロントウイングを交換してコースに復帰したルクレールもフロアに大きなダメージを負っており、リスタート後に5周目にマシンを止めてフェラーリF1が早々にダブルリタイアとなる。

優勝はメルセデスF1のルイス・ハミルトン。ピットインでトップを失った以外は危なげない走りでレースをコントロール。今シーズン初、通算85勝目を挙げた。2位にはチームメイトのバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスが1-2フィニッシュを達成。ボッタスはレース後に2位で「ダメージリミテーション」とレッドブル・ホンダF1には屈辱的なコメントを発した。

3位にはレッドブル・ホンダ1のマックス・フェルスタッペン、4位にはチームメイトのアレクサンダー・アルボンが続いた。

5位にはランド・ノリス(マクラーレン)。ファイナルラップでレーシング・ポイントの2台を抜き去っての入賞となった。

6位にセルジオ・ペレス、7位にランス・ストロールとレーシング・ポイント勢、8位にはダニエル・リカルド(ルノー)、9位のカルロス・サインツ(マクラーレン)はファステストラップを記録。10位のダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ)までがポイントを獲得した。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1動画 / F1オーストリアGP