メルセデスの2017年03月のF1情報を一覧表示します。

メルセデス W08の弱点が発覚

2017年3月31日
メルセデス F1
メルセデスは、F1オーストラリアGPでの敗北を受け、2017年F1マシン『W08』の重量を減らす必要があることを認めた。

ルイス・ハミルトンは、F1オーストラリアGPでセバスチャン・ベッテルとフェラーリに敗れた鍵となる要因としてタイヤの使い方を挙げたが、メルセデスには車重の問題があることも明るみになった。

メルセデス、アロンソ獲得を見送ったのは“マクラーレンとの契約”

2017年3月30日
メルセデス F1 アロンソ
メルセデスのF1責任者トト・ヴォルフは、2017年シーズン前にフェルナンド・アロンソとメルセデスとの交渉の妨げになったのは主に契約の問題だったと述べた。

マクラーレンとホンダのパートナーシップが危機的状況に陥るなか、今シーズン末でチームとの契約が切れるフェルナンド・アロンソは2018年もF1で戦う意向を示している。

ルイス・ハミルトン 「ベッテルとのタイトル争いはロズベルグよりも厳しい」

2017年3月29日
F1 ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンは、今年のセバスチャン・ベッテルとのF1タイトル争いは、ニコ・ロズベルグとのバトルよりも厳しいものになると気を引き締めている。

ルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグは、3年間にわたってメルセデスでドライバーズタイトルを争い、昨年ニコ・ロズベルグはついにハミルトンとの戦いを制して悲願のF1ワールドチャンピオンを獲得して引退した。

メルセデス、マクラーレンへのF1エンジン供給の噂に口を割らず

2017年3月27日
マクラーレン F1 メルセデス
メルセデスは、マクラーレンへのF1エンジン供給の噂について何も語ろうとしない。

冬季テストでホンダのF1エンジンに信頼性トラブルが多発したことで、3年目を迎えたマクラーレンとhンダには決別の危機が報じられている。

F1オーストラリアGPでは、ホンダに大きな信頼性トラブルは発生しなかったが、予選でのスピードトラップではストフェル・バンドーンが最下位、フェルナンド・アロンソは下から3番手だった。

メルセデス、戦略ミスを否定 「フェラーリはあまりに速かった」

2017年3月27日
メルセデス F1 フェラーリ
メルセデスのF1責任者トト・ヴォルフは、F1オーストラリアGPの決勝でメルセデスの連勝を止めたセバスチャン・ベッテルのフェラーリがあまりに速かったと認めた。

テストでの好調ぶりから優勝候補としてメルボルンに乗り込んだフェラーリだったが、予選まではメルセデスが速さを見せ、ルイス・ハミルトンが62回となるポールポジションを獲得していた。

ルイス・ハミルトン 「メルセデスはタイヤの使い方を改善する必要がある」

2017年3月27日
F1 メルセデス vs フェラーリ
ルイス・ハミルトンは、フェラーリに敗れたF1オーストラリアGP後、メルセデスは2017年F1マシンでのタイヤの使い方を改善しなければならないと述べた。

ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトンは、第1スティントをリードしていたが、セバスチャン・ベッテルを引き離すことができず、最終的にウルトラソフトの“グリップが尽きた”ことで予定よりも早めのピットインを余儀なくされた。

メルセデス:優勝したフェラーリを称える / F1オーストラリアGP

2017年3月26日
メルセデス F1 オーストラリアGP
メルセデスは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが2位、バルテリ・ボッタスが3位でレースを終えた。

ルイス・ハミルトン (2位)
「セバスチャンとフェラーリを心から祝福したい。彼らがこの勝利をずっと待ち望んでいたことはわかっているからね。これで今シーズンはリアルなレースになることが示されたし、それは僕たちが楽しみにしている挑戦だ。ファンにとっても素晴らしいのシーズンになりそうだね」

メルセデス:ハミルトンが圧巻のポール / F1オーストラリアGP 予選

2017年3月25日
メルセデス F1 オーストラリアGP
メルセデスは、F1オーストラリアGP 予選で、ルイス・ハミルトンが4年連続となる開幕戦ポールポジションを獲得。バルテリ・ボッタスは3番手だった。

ルイス・ハミルトン (1番手)
「ここまでは素晴らしい週末だ。ここに11回もいるなんて驚くべきことだ。2007年の初レースでここに来たのが昨日のことのように思える。チームのことを本当に誇りに思う。ルール変更は大きなものだった。本当に大きな挑戦だったし、スタッフは今日の位置にクルマを到達させるために本当に一生懸命に仕事をしてきた」

【F1】 メルセデス、トリックサスペンションを“自発的”に撤去

2017年3月25日
メルセデス F1 トリックサスペンション
メルセデスは、F1オーストラリアGPにむけて論争となっていたサスペンションシステムを“自発的”にマシンから取り外した。

フェラーリがアクティブサスペンションを模倣したテクノロジーを告発したことを受け、FIAはメルセデスとフェラーリのサスペンションに違法との判断を下したと報じられていた。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム