マクラーレン・ホンダ F1
マクラーレン・ホンダは、F1中国GPにアグレッシブなデザインのTウィングを投入する。

ストレートの長い上海インターナショナル・サーキットではホンダのF1エンジンのパワー不足によって厳しい週末を予想しているマクラーレン・ホンダだが、シャシー改善を行わないわけではない。

木曜日、マクラーレン・ホンダは、アグレッシブな形状をしたTウィングを装着したMCL32を公開。土曜日にはフェルナンド・アロンソのマシンに新しいリアウィングを試す予定だという。

マクラーレン・ホンダのTウィングのデザインは、メルセデス、フェラーリ、ウィリアムズやハースとは異なるデザインを採用。直線的なTウィングではなく、ラウンドした形状となっている。

マクラーレン・ホンダ Tウィング

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マクラーレン / ホンダF1