フェリペ・マッサ 「ルクレールはフェルスタッペンよりも先に王座を獲る」
元フェラーリのF1ドライバーであるフェリペ・マッサは、シャルル・ルクレールはマックス・フェルスタッペンよりも先にF1ワールドチャンピオンの称号を手に入れる可能性があると考えている。

現在、シャルル・ルクレールは、ドライバーズ選手権でマックス・フェルスタッペンに14ポイント差をつけて3位に位置しており、二人は今後のF1でチャンピオンシップ争いを担うドライバーだと考えられている。

前半戦はマックス・フェルスタッペンが2勝を挙げて優勢に立っていたが、後半戦はシャルル・ルクレールも2勝を挙げてポールポジションの回数でも上回っている。

2008年にあと一歩のところでF1ワールドチャンピオンを逃したフェリペ・マッサは、シャルル・ルクレールがマックス・フェルスタッペンよりも先にF1ワールドチャンピオンを獲得することができると考えている。

「彼は非常に才能のある男ですが、僕を最も驚かせているのは、彼の頭とプレッシャーに対処する能力だ」とフェルペ・マッサはコメント。

「彼がフェルスタッペンよりも速いか遅いかはわからないが、フェラーリとの初年度に7回のポールポジションを獲得したことが多くを物語っている。彼はいくつかのミスを犯したが、F1での彼のまだ限られた経験を考慮しなければならないと思う」

「彼は将来のワールドチャンピオンであり、それほど長く待つ必要はないと思う。フェルスタッペンよりも先に彼がその目標を達成できることさえ除外はできない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / フェリペ・マッサ / マックス・フェルスタッペン / シャルル・ルクレール