ランド・ノリス、F1イタリアGPで“バレンティー・ロッシ仕様”のヘルメット
マクラーレンのランド・ノリスは、F1イタリアGPで彼のヒーローであるバレンティーノ・ロッシと同じデザインを模したスペシャルヘルメットを着用する。

ランド・ノリスは、MotoGPのレジェンドであるバレンティーノ・ロッシがアイドルだったことを公言しており、先月シルバーストーンで開催されたMotoGPのイギリスGPを訪問し、憧れのバレンティーノ・ロッシと初対面を果たしている。

ランド・ノリスは、バレンティーノ・ロッシの故郷であるモンツァでのレースで、バレンティーノ・ロッシのブルーとイエローのデザインに同じフォントで自分の名前とカーナンバーを施したスペシャルヘルメットを着用。レーシングシューズも同じデザインのものを使用する。

ランド・ノリスは、モータースポーツのキャリアを通じて、バレンティーノ・ロッシにインスパイアされたヘルメットのデザインを使用してきた。

「いつも自分のキットを作るのが大好きだった。カートでは、様々なヘルメット、スーツ、ブーツ、ステッカーキットを使っていたけど、カーレースではできることがかなり制限されている」とランド・ノリスはコメント。

「でも、今でも、レースでは特別なヘルメットやブーツなどを着用したい。かなり前にソーシャルメディアでこれを実現したくてバレンティーノと話をした。やっていいか尋ねなければならないからね。今回のレースをより特別で1回限りの忘れられないものにするためのチャンスだった。それはずっと憧れてきた僕のヒーローであるバレンティーノとの繋がりを増やすことだった。他の何よりも彼に捧げるためのものだ」

ランド・ノリス F1イタリアGP ヘルメット F1イタリアGP ヘルメット② F1イタリアGP ヘルメット③ランド・ノリス F1イタリアGP レーシングシューズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ランド・ノリス / マクラーレン / ヘルメット / バレンティーノ・ロッシ