ランド・ノリスの2021年02月のF1情報を一覧表示します。

ランド・ノリス 「アルボンのシート喪失はF1の厳しさの表れ」

2021年2月17日
マクラーレンF1のランド・ノリス 「アルボンのシート喪失はF1の厳しさの表れ」
マクラーレンF1のランド・ノリスは、アレクサンダー・アルボンを“非常に優れたドライバー”だと評価しており、友人であるアルボンがレッドブルのシトを失ったことでF1が“非常に不公平な世界”になる可能性があると感じていると語る。

2019年シーズン途中にレッドブル・レーシングに昇格したアレクサンダー・アルボンは、チームメイトのマックス・フェルスタッペンと打倒メルセデスとの戦いで期待値を超えることができず、レギュラードライバーからリザーブドライバーへと降格させられた。

マクラーレンF1のランド・ノリス、新型コロナから「完全に回復した」

2021年2月16日
マクラーレンF1のランド・ノリス、新型コロナから「完全に回復した」
マクラーレンF1のランド・ノリスは、先月ドバイに滞在中に新型コロナウイルスに感染したことで、数週間「とても疲れ果てていた」が、今では「完全に回復した」と感じていると語る。

ランド・ノリスは、1月初旬に計画されていたトレーニングキャンプに先立ってドバイで休暇を取っていたが、新型コロナウイルスの検査で陽性を染め指、英国に帰国する前に10日間の自己隔離を余儀なくされた。

マクラーレンF1のランド・ノリス、新型コロナから回復して仕事復帰

2021年2月3日
マクラーレンF1のランド・ノリス、新型コロナから回復して仕事復帰
新型コロナウイルスに感染していたランド・ノリスが復帰。ウォーキングにあるマクラーレンの本社に戻り、2021年シーズンに向けて始動した。

年明け早々にドバイで新型コロナウイルスに感染したランド・ノリスは、自己隔離と英国での検疫期間を終えてマクラーレンのファクトリーを訪問。メルセデスのF1エンジンに切り替えた新車MCL35Mに懸命に取り組んでいるチームに合流した。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム